Language not available Language not available Language not available

この投稿はあなたの言語ではご利用できません。他に以下のような選択肢があります:

チャンネルページのリニューアル

May 6 2020

視聴者の皆さまにより優れた視聴体験をお届けし、ストリーマーの皆さまには世界に向けて自己紹介する新しい方法を用意するために、チャンネルページのデザインをリニューアル中であることを昨年お伝えしました。

昨年はテストが行われ、コミュニティからのフィードバックに耳を傾け、ストリーマーの皆さまが個性をアピールしやすくなるだけでなく、視聴者の皆さまが新たなクリエイターやコミュニティを見つけやすくなるように、チャンネルページのデザインの洗練が続けられました。そしていよいよ、新しくなってさらに使いやすくなったチャンネルページが本日よりリリースされます。

リニューアルされたチャンネルページでは、クリエイターのためにチャンネルトレーラーや配信スケジュールといったツールが用意されています。その他にも新しい視聴者にストリーマーとそのチャンネルのことを知ってもらうのに役立つ、自己紹介やソーシャルメディアリンク、キュレートされたビデオといった詳細な情報を提供できるようになります。追加される新要素は以下のとおりです。

カスタマイズ可能な新しいホーム画面

カスタマイズ可能な新しいホーム画面

ストリーマーの皆さまがオフラインのときにもコンテンツを提供できるよう、新しくより便利になったホーム画面をご用意しました。カスタマイズ可能な大きくなったバナーや、より目立つアバター、クリエイター固有のカラーで独自のブランドをアピールできます。それ以外にも、ストリーマーがキュレートできるビデオシェルフを使えば、配信の見どころを目立つ場所で披露できます。

新しいオフラインチャンネルページではチャンネルのトレーラー、最近の配信、ホストしたチャンネルが表示されるほか、視聴者は新たなナビゲーションタブでもっとコンテンツを発見できます。

ビデオタブのレイアウトはカスタマイズ可能となっているので、ストリーマーがコンテンツをキュレートしたり、コンテンツのシェルフを並び替えたり、ビデオコレクションを追加したりできます。

自己紹介を作成して、オフラインのときに表示

チャンネルの自己紹介機能がリニューアルされました。

チャンネルの自己紹介機能がリニューアルされ、ソーシャルメディアのリンクが追加されました。コンテンツ、キーワード、リンクによってTwitch上だけでなくウェブ全体でチャンネルを見つけやすくなります。

このアップデートではチャンネルトレーラーも導入されます。これまではオフライン時にチャンネルを訪れた人には、真っ暗なビデオプレーヤーか、静止画像が表示されるだけでした。今後はチャンネルにトレーラーをアップロードできるようになります。これを使えば、オフラインのときに来てくれた人に向けて自己紹介できます。トレーラーは中央に目立つように表示され、新規の視聴者が訪れた場合には自動的に表示されるので、そのチャンネルのストリーマーはどんな人なのか、そのコンテンツや、コミュニティの雰囲気を知ってもらえます。

見やすいスケジュール

シンプルなスケジュール機能がTwitchに統合されました

シンプルなスケジュール機能がTwitchに統合されたことにより、配信スケジュールを設定して公開し、視聴者に次の配信時間をお知らせできるようになりました。そして休暇モードで休暇を取る期間も設定できるようになりました。カレンダーには過去の配信も表示されるので、視聴者はそこから過去の配信のVODを直接視聴することもできます。

新しくなったチャンネルページを皆さまに見てもらえることを楽しみにしています。クリエイターの皆さまもリニューアルされたページとチャンネルトレーラーを楽しみにしていることでしょう。新たなチャンネルページはこれから数週間かけて全視聴者に向けにリリースされますので、新しいページをお楽しみに。 

正式リリースに向けた準備のため、ストリーマーの皆さまは一ヵ月前から新しいチャンネルページを利用できるようになっていました。ですので最終バージョンには皆さまからのたくさんのフィードバックが盛り込まれています。ストリーマーの方で、まだページの設定を行っていない場合、ぜひチャンネル設定からさまざまな新機能を確認し、ヘルプページに目を通すようにしてください。私たちは常にTwitchでの体験を向上させる方法を求めています。フィードバックがおありでしたら、ぜひともこちらソーシャルにお寄せいただくか、サポートにご連絡ください。

その他のニュース