Language not available Language not available Language not available

この投稿はあなたの言語ではご利用できません。他に以下のような選択肢があります:

チャンネルポイント: 手軽にオーディエンスのエンゲージを高める手段

Dec 16 2019

クリエイターとファンの間で行われる支援のサイクルはTwitchの魅力のひとつです。そして本日、チャンネルポイントが導入され、コミュニティの一員になることで今まで以上のメリットを得られるようになりました。 

チャンネルポイントとは、チャンネルを視聴したり、フォローやサブスクライブ、その他のアクションを行ってくれたコミュニティメンバーの貢献に感謝し、その報酬としてクリエイターがポイントを提供できる機能です。早期アクセスが開催されていたので、Twitch上ですでにチャンネルポイントをご覧になられた方もいるかもしれません。本日より、すべてのパートナーおよびアフィリエイトの皆様がこの機能を利用できるようになります。 

視聴者なら、ポイントを使って一時的にティア1スタンプをアンロックしたり(通常ならサブスクライバー限定の特典を体験)、チャットでメッセージを強調表示したり、その他様々なことを行えます。簡単に言うと、チャンネルの視聴を続けるほど、やれることが増えていくのです。

チャンネルポイントを使い始めるためにクリエイターの方から何かをしていただく必要はありません。チャンネルポイントはあなたのチャンネル上ですでに有効化されているので、視聴者はすぐにポイントを獲得できるようになっています。ダッシュボードからチャンネルポイントの名前やアイコンの変更、カスタム報酬の追加などのカスタマイズを行えます。 

また、チャンネルポイントのダッシュボードでは、デフォルト報酬を編集することもできます。デフォルト報酬には推奨コストが設定されていますが、「スマートコスト」をオンにすれば、チャンネルのオーディエンスの規模や各報酬の引き換え率にあわせて、デフォルト報酬のコストを自動的に調整することも可能です。これを利用すれば、オーディエンスの拡大にあわせて報酬コストを調整する手間を省くことができます。

もっと詳しく知りたいですか?チャンネルポイントの効果についてクリエイターたちが語っている、以下のビデオをご覧ください。 また、チャンネルポイントを最大限に活用するためのガイドもご用意しました。この中には報酬のカスタマイズに使えるアートワークも用意されています。

スペシャルボーナスとして、2020年1月31日までにチャンネルポイントに独自の名前を付け、ポイント表示方法をカスタマイズし、カスタム報酬を作成したクリエイターにはTwitchグッズのプレゼントを獲得できるチャンスをご用意してあります。

なにかご不明な点がありますか?チャンネルポイントのヘルプ記事できっと答えが見つかるはずです。

何も購入する必要はありません。アメリカ合衆国の50州に在住する13歳以上のTwitchのアフィリエイトおよびパートナーが対象となります。未成年者は保護者の同意が必要です。 法律で禁止されている場所では無効となります。応募期間は 2019年12月16日12:01AM(PT)から2020年1月31日11:59PM(PT)までとなっています。最大25個の賞品が用意されます。応募方法、応募時の制限、賞品の詳細などの公式ルールはこちらをご覧ください。スポンサー: Twitch Interactive, Inc. (所在地: 350 Bush Street, San Francisco, California 94104)

その他のニュース